receptor(レセプター)

 

お待たせして大変申し訳ございません。

いつもご愛顧ありがとうございます。
レセプターシリーズのスキャナーピローに関しまして、改めて納品状況をお知らせ致します。
11月25日の発売開始以降、大変ご好評を頂いておりまして、現在納品まで約1ヶ月待ちという状況が続いております。
弊社の予定数を遥かに超えるお客さまからのご要望を頂き、社員一同心より感謝申し上げる次第でございますが、なにぶん一点ずつ手作業がございます職人技で仕上げております関係で、どうしても納期は短くならない状況ですので、大変恐れ入りますがお待たせ致します。
ご了承の上でお買い上げ下さいますよう宜しくお願い致します。

ネムール株式会社
社員一同

 
良質な睡眠をあなたに

「睡眠の質は、眠り始めの90分で決まる」(西野精治 『スタンフォード式 最高の睡眠』 2017)

レム・ノンレムの周期にかかわらず、睡眠の質は、眠り始めの90分で決まる。
「最初の90分」さえ質が良ければ、残りの睡眠も比例して良質になるのだ。
どんなに忙しくて時間がなくても、「最初の90分」をしっかり深く眠ることができれば、最高の睡眠がとれるといっていい。

receptor(レセプター)は眠り始めの90分を良質な睡眠にする目的として誕生しました。

 
オーダー枕は測定方法で決まる!
あなたの身体を正確に測定する3Dスキャンで作る『インスタ映えする枕』
ぴったり安心安眠まくらで深い眠りを!

睡眠に大切な『入眠するまで+入眠してから』を考えて3Dスキャンで測定して作るオーダー枕にしませんか?

人は入眠する際にまず、
『自分の身体に合った入眠しやすい高さ』
『自分の頭部骨形状に合った位置』を探します。
見つかればそこでスッと入眠するのがよくある入眠パターンです。

寝る位置を探す際、例えば『あらかじめ形が決まっている枕』を『感触などを基準に購入している』とすると、高さが合わなかったり、アタマの形に合わなかったりして、寝る位置が中々決まらない事があるのはそのためです。毎日、場所や高さを探してゴロゴロするなんて嫌ですよね…

3Dスキャンで枕をオーダーすれば、高さと形状がぴったり合うので今までよりはるかに寝やすい枕が作れます!

また眠ってからも寝返りを阻害しないので、身体のストレスや疲れを取る大切な寝返りの働きを邪魔しません!入眠時と朝起きた時の身体の位置が、寝返りをきちんとした上でもちゃんと戻ってきて、同じになりやすい枕です。

3Dスキャンでのオーダー枕は世界的にも珍しく、測定器の費用も高額なため、まだ日本に数店舗しかありません。

入れ歯など様々な医療分野で既にオーダーメイドの為に使われている3Dスキャン。これをわざわざ枕の為に使おうとするなんて、『本当にお客様の為に良い枕を提供してあげたい』と心から思い覚悟を決めて取り組むお店でなければ、決して導入することはできないと思います。

どうせ枕を買うなら、自分自身にぴったり合うものを最新の設備で。
睡眠に対して真剣に考えて取り組むお店で。

3Dスキャンして作るオーダー枕はどのようなモノか。
全て最新の機械が測定してくれる安心感はどのようなものか。
御来店下さるお客様を大切に思うお店は、どのような接客をしてくれるのか。
買う買わないは別にして一度、お店でご覧頂けたらと思います。

測定時間は約10~30秒。実際にはあっと言う間に終わります。

どのようなお店に3Dスキャンの測定器があるのか、是非リンクをご覧下さい。