catalogムートンリフォーム

ムートンリフォーム

img_mu01

img_mu02

img_mu03 お預かりしましたムートンは洗う前に検品いたします。
もし検品中、銀ワレ等(皮と皮が半分ハガレている状態)又、毛の長さがスリ切れて短くなっている場合、補修も出来ますので、(部分入れ替え)担当者へご連絡いたします。
img_mu04 ムートンシーツは毛皮と硬芯によって作られております。毛皮の裏側も汚れております、中には皮が硬くなったり、シミがついている場合もあり、中からきれいにする為にヘムをはずし、毛皮と硬芯をはずした上クリーニングにかけ、中からきれいにします。
硬芯は新しい物に取り替えますので洗わずに処分させていただきます。ただし、元の硬芯を使用してほしい場合は洗いに出し使用する事は可能です。
img_mu05 ドラム(回転式)に入れて毛の中からゴミ・ホコリ・ダニ等を取り除きます。【40分】
又、高温の熱処理を加えますので除菌効果はバツグンです。
毛の中に入り込んで見えない部分がありますが、想像以上のゴミ・ホコリ・ダニ等が取れます。
img_mu06 ドライクリーニング機にかけ、汚れを取ります。又、ゴミ・ホコリ・ダニ等を再度取り除き、毛足・原皮の復元を致します。【20分】
洗い終わった後の液は真黒になって排出されます。見た目とは全然違う現象が見てとれます。
◆毛に対するつや出し効果
◆毛にぬめりを出す効果
◆除菌効果(ダニ等)
img_mu07 クリーニングをほどこし4日間乾燥室でかわかした原皮をムートン専用(アイロン機)にかけ、毛並みの復元をします。2度方向を変えアイロン機に入れます。この時点でつや出し静電気防止済みをほどこします。
◆180度の高温回転機の中を通します。
img_mu08 アイロン機に2回通し毛並み、つや、静電気防止をほどこした状態です。写真で見てもわかる通り、アイロン機にかける前と全然違うと感じ取れるはずです。ここまでやれる所は全国でもないと思われます。最後にエアーにて細かいホコリ等を除外いたします。
img_mu09 最後にきれいになった状態のムートンを新しい硬芯と合わせてヘム加工で製品にいたします。
◆硬芯には防ダニ・防臭加工済み生地をキルティングで加工しております。

●お客様の大切なムートンシーツをお預かりしていますので、作業中の写真を2枚お撮りし、お客様へ提供させていただきます。
●不備な点がないか確認した上でお送りさせていただきます。